ナウプノンペン

初めてのカンボジアナウプノンペン一覧へ

2012年5月、初めてカンボジアに行きました。

プノンペン空港に到着です。
機内で、VISA申請用紙、入出国カード、関税申告カードが
配られたので、記入しておいたものを持って、早めに機内を脱出。
どこに並ぶのかよくわからないけど、うろうろしてたら、
カウンターのお兄さんが受け取ってくれた。
ちょっと日本語が話せるようで、「ニホンジン?」とか
聞かれました。
ビザの費用を支払うのに$50をだすと、$25を返された。
あれ?観光ビザって、$20じゃないの?
「Tourist!」って説明し、$5紙幣を$10紙幣に換えてもらった。
みると、Ordinary Visa $25と書いてある。
ビジネスが$25だと思ってたけど、デフォルトが$25で、言わないと
それになるようだった。
言ってよかったー!$5損しなかった。

無事に VISAのシールを貼ってもらい、入国審査。
ここは、指紋をスキャンされる。
まず、右手の親指以外の4本をそろえて台に置く。
つぎ、右手の親指、左手の4本、左手の親指。の順です。
絵が書いてあるランプが光るので、それにあわせて置くだけだけど、
前に並んでた人でとても時間かかってた人がいました。
簡単だったけどな。

そこを通ると関税申告書を渡し、出口へ。
出口手前に両替、SIMカード販売などのキオスクみたいな
ブースが並ぶところを通過。
あ、カンボジア・リエルに両替しておこう!
100ドル両替したら、370000リエルになった。
1枚が37枚の10000と書いた紙幣になったのです。
わー、感覚がわからないー。
とりあえず、ホテルに事前に連絡して、迎えにきてもらったトゥクトゥクの支払いは部屋付けになるので、
すぐには使わない。もしかしてドルばっかりで、使わない可能性もあるのかも、と
思いながら、トゥクトゥクに乗り込む。
砂埃が舞う中、おじさんが運転する。
トゥクトゥクでひったくりに合う可能性も本に書いてあったので、
緊張しながら、バックの位置を気にしつつ、周りをみる。
せっかく乗ったので、iPhoneでビデオをとりながらあちこちキョロキョロ。

撮影したビデオはこちら。。