カンボジア証券情報

グランド・ツイン・インターナショナルがついに上場か!カンボジア証券情報一覧へ

PPS、Grand Twins Internationalがついに上場か!
昨年より準備を進めていたグランド・ツイン・インターナショナル【Grand Twins International】がついに上場することになりそうです。主幹事証券はプノンペン証券、ブックビルディング期間は2月12日から26日、一般公募は3月17日から21日となっています。上場は4月でしょうか。

グランド・ツイン・インターナショナルは台湾資本の入ったカンボジアの縫製企業でアディダス製品の生産を受けています。内戦で基幹産業が消滅してしまったカンボジアは、安い人件費を武器に観光と農業以外、縫製の受託を積極的に進めており、個人的にも伸びしろがある企業だと思います。ブックビルディング、一般公募ともに参加する予定ですが、いったいどのくらいの値がつくんでしょうかね。

ちなみに上場第1号のプノンペン上水道はブックビルディング入札の結果、上限に近い価格で売り出し株数の17倍の応募があり、そして上場後は一気に倍に近くいくのかとまで値をあげました。また盛り上がってほしいものです。

寄稿 M・M

カンボジアでの証券口座開設に興味のある方はこちら