プノンペンポストより

エミレーツ航空 プノンペン線就航を決定(2017.2.22)プノンペンポストより一覧へ

Emirates Airlinesエミレーツ航空は、ヤンゴン経由でドバイとプノンペンにデイリーフライトを運行することを発表しました。

就航は7月1日、Boeing 777-300ERでエコノミークラスとビジネスクラスを提供します。

この路線と就航開始時期を同じくして、ドバイ-ハノイ便がノンストップ便となります。

ヤンゴンとプノンペンの間には、数年前にMyanmar Airlinesが就航を中止してから直行便がありませんでした。

エミレーツ航空は、カンボジアとの路線設定の背景にはカンボジアへの観光客増加と、昨年のプノンペン空港拡張があると説明しました。

同社はこのルートに、2016年4月から週一便の貨物便を運行させており、カンボジアからは主に衣料品が輸出されています。

 

 

元の記事はこちら(正確な情報は元の記事を必ずご確認ください)

http://www.phnompenhpost.com/business/emirates-set-launch-flights-phnom-penh