プノンペンポストより

ベトナム カンボジアとの国境に倉庫建設を予定(2017.2.15)プノンペンポストより一覧へ

カンボジアのベトナム大使館は、ベトナムは戦略的に有利となるカンボジア及ぶラオスとの国境に116の倉庫を建設し、貿易を促進する考えであると発表しました。 

いくつかの倉庫はすぐに建設が開始されるとのことですが、この計画にかかる投資金額は明らかにされていません。全ての倉庫の完成予定は2035年を計画しています。

カンボジアとベトナムは両国間貿易が思いのほか進んでおらず、2015年までに50億ドルという目標に対し、2015年の実績は30億ドルにとどまりました。

国境の州ではこの倉庫の建設により、ベトナムからの注文が増加すること、それにより近辺の農家がより良い値段で生産物の売買ができるようになることを期待しています。

 

元の記事はこちら(正確な情報は元の記事を必ずご確認ください)

 

 

http://www.phnompenhpost.com/business/vietnam-plans-large-warehouses-border